【脂肪溶解注射 カベリン】顔の大きな腫れとアザの経過画像 

脂肪溶解注射カベリンは「腫れない」ことがメリットと聞いていたし、医師も「腫れないから顔に打てるよ」と言ってた。

これ嘘です。私はすごーい腫れ治まるまで2週間掛かりました。

内出血の痕も酷くマスクは2週間外せませんでした。前回、注射当日から9日目まで書きましたが、今回はその続きです。

記事の内容

  • 1回目は当日のみ腫れ、2回目は2週間の腫れと浮腫みとアザ
  • カベリン注射後の大きな腫れとアザの経過画像
  • 腫れ・浮腫み・アザの経過
  • 浮腫みと鈍痛は1ヶ月あった
  • カベリンをもう一度打つ?打たない?

1回目は初日のみ腫れ、2回目は2週間の腫れ

正直こんなに腫れるとは思わなかったので困りました。だって1回目は全然腫れなかったのに、まさか2回目でこんなに腫れるとは。そして、腫れ以上に酷かったのはアザでした。

»前回の記事

 

カベリン注射後の大きな腫れとアザの経過画像 

画像でふりかえります。お見苦しいのでご注意下さいませ。

注射数時間後

注射2日目

注射3日目

注射5日目

注射9日目

腫れ・浮腫み・アザの経過

上記の画像、向かって左は腫れと浮腫みが酷く、向かって右はアザが酷かったです。

まずは腫れが現れ→内出血(アザ)が現れ→最後はアザと浮腫みが残りました。

これが、ほぼ2週間です。マスク必須で人前では外せません。酷い腫れは1週間位ですが、アザはなかなか消えませんでした。

浮腫みと鈍痛は1ヶ月あった

頬を触ると浮腫を感じ、指で押すと鈍痛のような痛みもあり、この不快感が消えるまで1ヶ月は掛かりました。

これじゃ「脂肪溶解注射は腫れるけどカベリンは腫れない!」の宣伝文句は嘘ですよね。カベリンは「腫れ難いかも知れないけど、凄く腫れてしまうこともある」が正解です。

この記事を書いている時点で、1ヶ月と1週間経っていて注射の腫れはありません。なので、写真を撮りたかったのですが、親知らずを抜く手術をしたので、別の原因ですごい腫れちゃってます。

カベリンをもう一度打つ?打たない?

たぶん打ちます。こんなに腫れたけど効果を感じるからなんですよね。ここまで脂肪溶解注射は3回目。

1回目のneo注射は何も感じなかったけど、2回目のカベリン注射で、あれいいかも!って変化を感じたし、3回目の今回は腫れが引いて、やっぱり変化を感じたから。

1、2回で大満足する効果はないけど、もう少しだけやってみたいと個人的に思える。いまならマスクもしやすいしね。