血液クレンジングが炎上「6回体験した私の効果と世間のやばい嘘」

芸能人がインスタやブログに載せ拡散され、それに対し医師らがニセ医療で効果なしと反論し騒動になった2年前。

かくゆう私も炎上する数年前に「血液クレンジングを6回」体験していた。

そこで今回、私が赤坂AAクリニック(現 東京予防クリニックと名称変更)で、当時受けた血液クレンジングについて書いてみました。

目 次

  1. 血液クレンジングとは
  2. 血液クレンジングの効果
  3. 血液クレンジングを受けた理由
  4. 血液クレンジングの流れ
  5. 体験した私の効果と感想
  6. 血液クレンジングの費用
  7. 炎上騒動から現在はどうなったか

① 血液クレンジングとは

知らない人は多いと思う。

当時マニアックな治療で費用も高く、セレブがする治療って言われてたからね。

ただ、昔からヨーロッパで広く行われている治療法の総称。

血液を採血し医療用オゾンを混ぜ、再び自分の体に戻すという療法です。

② 血液クレンジングの効果

血液クレンジングの効果は全身に期待されている。疾病だけに限らずアンチエイジング効果もすごい。

  • 「抗酸化力の向上・血液の流れの改善・免疫力のアップ」
  • 「ドロドロの血液を取り出し、オゾンで洗浄してサラサラの血液にする」

魅力的ワード達。

あと、私が刺さったのはこれ

ヨーロッパでは非常に歴史が深く、ドイツでは保険治療の適応にもなっています。
エリザベス女王の母君で長寿だったクイーンマムが、老化予防のため定期的に血液クレンジング療法お受けになられていたことなどから、抗加齢・抗老化などの美容効果も血液クレンジングが注目されました。

血液クレンジングの伝えられていた効果

  1. 肩こりや冷え性の改善
  2. むくみの改善
  3. 疲労からの回復
  4. 細胞活性とスタミナの強化
  5. ドロドロの血液をきれいにしたい
  6. 活力、精力、意欲の強化
  7. ずっと若々しく元気でいたい
  8. 血管を丈夫にしたい
  9. コレステロールを改善したい
  10. 成人病予防して健康でいたい
  11. 動脈硬化があり、狭心症、心筋梗塞や脳梗塞を予防したい
  12. ガン家系なので積極的に予防したい
  13. 免疫の改善で感染予防
  14. 自然治癒力の向上
  15. 血液の活性化
  16. 細胞レベルの活性化
  17. 若さと健康の向上と維持
  18. 病気予防と病気治療の補完療法

なーんか最強。

③ 血液クレンジングを受けた理由

インスタ映えするセレブがする施術とか皮肉られてましたが、私は炎上する9年前にすでに受けてました。

インスタなんてない時代に、マニアックな治療なので世間に広まらない。私は最新医療の情報収集の中で知った治療でした。

「血液+クレンジング」「血液を洗う」どうゆうこと?って感じ。

その頃、赤坂AAクリニックでアンチエイジングドックを受けていて、そこで偶然血液クレンジングをやっていたのが受けた理由です。

④ 血液クレンジングの流れ

体内からの若返りに挑みたく、血液クレンジングを試しました。

血液クレンジングの流れはこうです。

1、腕から血液を150ml位抜く
2、抜いた血液にオゾンを入れる
3、オゾンと血液を混ぜる
4、点滴で体内に戻す

私が受けた「赤坂AAクリニック」から

マッサージチェアみたいな、ゆったりしたイスに横になって受けました。

⑤ 体験した私の効果と感想

「すごい効果あったよ!」と言いたいけど、実際はそうでもない。

当時、健康だから変化を感じないんだと自分を納得させていた。「これで24万か・・・」って思いたくなかったからかも。

感じたことは2つだけ。

  • 血液にオゾンを入れるとドス黒かった血液が鮮やかに変化したこと
  • 治療後、視野が明るく感じたこと。

当時、夫も一緒に受けたのですが「何も感じない」と話してました。

やっぱりプラセボ効果もあったのかな視野が明るく感じたのも気のせいなのかも。

⑥ 血液クレンジングの費用

  • 芸能人はステマ記事じゃないの?
  • タダでクレンジングしてお金貰ってんじゃないの?

って、事実は知らないけど思ってました。

当時の血液クレンジング費用「4万×6回=24万+税」たかっ!

 炎上騒動から現在はどうなったか

2019年後半。専門家や医師らから声が上がった「血液クレンジングに医学的根拠はなく危険」という、多くの批判記事。

  • 血液クレンジングに効果はない
  • 危険
  • プラセボ効果
  • オゾンは毒
  • 一度抜いた血液を戻すなんてバイ菌が入ったら死ぬ

    ありきたりな治療では満足できないセレブや、上級国民の意識をくすぐったのが、血液クレンジングではないかと皮肉までありました。

    当時、確かに血液クレンジングのエビデンス記事を読んだけど、後に気になるニュースを見た。

    • 「質の低い専門誌は、お金を積まれれば何でも掲載してしまう」
    • 「権力とお金で事実は湾曲される」

    確かにありえる。それに最近つくづく感じる。

    血液クレンジングをしてから10年経ってるけど、批判記事で騒がれた悪い出来事は感じてない。

    そして、いまも多くの病院で血液クレンジングは行われている。これは、やはり何かしら効果があるのかもね。

    何かと似てる・・・

    あれだ!「水素水」の批判だ。私は実証して体感して効果があると信じてるけど、この批判と近い気がした。

    そして、未確認飛行物体UFOの肯定派VS否定派みたい。見たことあれば肯定するし観たことない人は否定する。

    情報過多の時代、しっかり自分で見分けないとね。おしまい。

    美容医療のクーポンサイトKIREIPASS