マッチング・婚活アプリ「男性の写真と自己紹介」から見抜く-1

マッチングアプリや婚活アプリって、怪しい人多そうだけど大丈夫かな?

へんな人と関わりたくないし、詐欺に遭ったりしないかなぁ。

これ、自己紹介(プロフィール)と写真から、かなり見破ること出来ますよ。

私は、マッチングアプリで怪しい人を見抜きながら夫と出会い結婚しました。

マッチングアプリで出会い結婚した夫
  • 9歳下の会社経営者
  • 入籍後に複数の不動産所有や年収3000万を知る
  • 港区の東京タワーが見える2SLDK(150㎡)で新婚生活スタート会た

    » 夫と出会ったときの体験。真面目に婚活している人の見抜き方。

    この記事はこんな人に向けて書いてます

    • マッチングアプリにいる怪しい人と出会いたくない
    • サクラや既婚者や遊び目的な人と関わりたくない
    • 危険人物や嘘を見破る方法が知りたい

      「関わったら面倒臭さそうな人」「止めておいた方がいい人」も、意外とわかりますよ。

      本性とか裏の心理は自己紹介からも見え隠れしてるので、ポイントさえしっかり把握していたら回避できます!

      ■■■目 次■■■

      1. 見抜くポイント1「写真」
        » 写真から見抜く
        » 室内で自撮した写真からわかる
      2. 見抜くポイント2「自己紹介」
        » 自己紹介から見抜く
        » 問題ありな人・やめた方がいい人
      3. 婚活以外が目的の人
        » 遊び目的・詐欺目的の特徴
      4. 「補足」女性が写真を載せるメリット

      ①見抜くポイント1「写真」

      写真から見抜く

      顔写真のみや複数登録出来たり、アプリによって違いますが大体こんな写真。

      1. 顔と全身写真
      2. 景色や所有物やペットの写真
      3. 修正や加工した写真
      4. 顔写真なし
      1. 顔と全身写真
        ・違和感のない写真
        ・全身があるとイメージしやすい
      2. 景色や所有物やペット
        ・本人の車や所有物とは限らない
      3. 修正や加工した顔写真を載せている
        ・程度によるけど信用に欠ける
      4. 顔写真なし
        ・仕事上載せられない人もいる

      室内で自撮した写真からわかる

      • 洗濯物が映ってる
      • 寝ながら撮っている
      • 布団が映り込んでいる
      • 散らかった室内が映ってる

        自分の価値を下げてしまう背景が映り込んでいても、気にせず載せちゃう人は想像力が欠如」してます。

        この写真を女性が見てどう思うか感じない。無頓着過ぎだし清潔感を感じない。

        また逆に、ブランド品とか意図的に映り込ませてる人。そんな見栄いらないよ。

        ②見抜くポイント2「自己紹介」

        自己紹介から見抜く

        ここがしっかり書かれている人は、真面目に探しているとひとまず判断できます。

        1. 婚活している理由
        2. 理想の相手
        3. 仕事内容
        4. 趣味

          文字数制限もありますが、しっかり書いている人は誠実さを感じられます。

          • よろしくお願いします、だけ
          • 自己紹介が苦手です、と2行だけ

          婚活ではなく軽い出会い感覚なだと推測出来ます。自己紹介が苦手」って、書く手間を省略してるだけ。真剣に探してない証拠があからさま。

          内定取りたい会社の履歴書は適当に書かないでしょ。真面目に出会いを探してたら2~3行の自己紹介はありえない。

          問題ありな人・やめた方がいい人

          読んだ人がどう思うか、想像することが欠けてる人。

          書かなくていいようなこと、印象が悪くなるようなことを書いちゃう人。

          なぜだか一定数いるんですよね。

          こんな自己紹介見ました。

          • 結婚相手に譲れないことが「思いやりと専門家の意見を尊重する事」
            →なんだこれ?自分が専門家なのか?奥さんは100%従えと言いたいのか?
          • 個人情報バンバン出す人
            →資産や預金の証拠。会社名や部署、自宅や家族構成を記載。
          • 結婚したら奥さんは4時に起きること(直接聞いたこと)
            →忙しくバタバタした奥さんは見たくない。働いている奥さんにもこれ要求するんだって(呆)
          • 脳外科医なはずでは
            →自己紹介は脳外科医。メッセージは子供を中心にした心療内科に従事と設定がグダグダ。

          詐欺とかだけじゃなく人格障害を感じる人もいる。

          これはハッキリわかるのではなく、その片鱗がうっすら出てる感じ。

          ③婚活以外が目的の人

           遊び目的・ 詐欺目的の特徴

          • 希望する女性の年齢層が広い
          • 自身の年収が高い
          • 体目当て
          • 詐欺師
          • サクラ

          例えば、30歳の男性が女性の設定を「20歳~80歳」にしている人が実際いた。これ、探しているのは彼女じゃない。ターゲットに幅を持たせているのは目的が違う。

          それと、年収が高い(1000万以上)人も要注意です。証拠もない自己申告は決して鵜吞みにしないこと。

          » 詐欺や嘘を見抜く方法も書いてます。

          ④「補足」女性が写真を載せるメリット

          プロフィールが完璧でも、顔写真がないと申し込みは減ります。これ絶対。

          あと、加工は控えめにね。会うことになってがっかりされないよう常識的にね。

          私の時代は加工アプリなんてなかったけど、ライティングだけ意識してました。

          それと、気取った写真より自然な笑顔の写真に変えたらコンタクトがぐんと増えました。

          複数枚掲載可能なら違うパターンを載せると申し込みが増えます。Aパターンが好みな人、Bパターンが好みな人と選ばれる確率がアップするのでおすすめです!

          » こちら見た目で出会いも運も変わるって話です。