婚活で出会った相手と2回3回と会うってことは、お互い好感触で好印象ってこと。

ただし、気を許すのはまだ早い!。もう少し自分を守るために少し慎重でいるべきだと思います。

距離が縮まっても、辻褄が合わないことや違和感を少し感じたら深入りしない勇気を持つこと。嘘を付いてると話に整合性がなくなるから「あれ?」って思ったら、1回泳がせてみてもいい。

信用し始めると思うけど、騙そうと思ってる人は距離が縮まると本性出し始めるから。

» こちらの、会って3分で嘘を見破った方法も参考にして下さい

この記事の内容

  • お金に繋がる話題は危ない
  • 結婚や夢の話題は早すぎる
  • 既婚男性の見分け方は結婚詐欺師より簡単

    この記事は、マッチングアプリで出会い結婚した経験からのノウハウです。

    マッチングアプリで出会った夫
    • 9歳下の会社経営者
    • プロポーズ後に複数の不動産の所有を知る
    • 入籍後に年収が2000万~3000万と認識
    • 港区の東京タワーが見える2SLDK(150㎡)で新婚生活スタート

    ■■■目 次■■■

    1. お金や結婚の話題はすべて注意
    2. 早い段階で夢を語る人には用心
    3. マッチングアプリに紛れてる既婚者の特徴

    ① お金や結婚の話題はすべて注意

    マッチングアプリでの出会いは玉石混淆。相手に悪いとか無用なお人よし感は出さず、自分を守るために慎重に相手を見極めること。

    いつまでも疑えって言ってるんじゃないからね。(現に私はマッチングアプリで夫と出会ってるし)へんな人に捕まってキズ付かないために「見抜く方法」を伝えてるのですから。

    真面目に婚活している相手もたくさんいるし、相手に不快感を与えないさじ加減と気転で観察すること。

    そして、こんな会話に気付いたら、キズが深くなる前に去りましょう。信じたくなかったり、たまたまだと思ったり、少しだけならと思ってもすべてアウトです。

    • お金の話が出ていないか
    • お金で解決出来る問題が起きていないか
    • お金を出す方向になっていないか
    • 結婚や将来の話を膨らませてないか

    第三者の立場で考えたら、客観的に見たらわかりますよね。

    こんな話題も注意して。

    • 夢や目標のためにお金貯めてる
    • 結婚するためにお金貯めてる
    • 奥さんを楽させて上げたい
    • 奥さんを旅行にたくさん連れて行ってあげたい

      ポジティブな印象だけど裏がある注意です。

      ② 早い段階で夢を語る人には用心

      どんな出会いもすこしずつ関係が深くなり信頼が深まる。それはマッチングアプリや婚活アプリでの出会いでも変わらない。

      ただし、メッキが剥がれ本性が見え隠れするのもこの辺りから。結婚詐欺師は相手が自分を気に入ってると確信したらスイッチが入る。2人将来を口にしたり夢を持たせたり優しく紳士的にあなたを扱うから。

      » 私が出会った相手は、被害者数人が出てニュースになり逮捕されました

      ③ マッチングアプリに紛れてる既婚者の特徴

      これは、詐欺師よりわかりやすいと個人的に思う。既婚者にありがちな特徴はこんな感じ。

      1. 電話は苦手と言って連絡はLINEなどに限定する
      2. 休日、早朝、深夜はLINEがない(少ない)
      3. 休日、早朝、深夜は返事にタイムラグがある
      4. 休日、朝、夜に電話すると折り返しになりがち
      5. 休日は予定が多くほとんど会えない
      6. 決まった曜日しか会えない
      7. 一日中、一緒に出掛けることが少ない
      8. 自宅の詳しい場所を話さない
      9. 自宅に呼ばれない

        独身男性なら問題のないことが、難しいのは既婚者の特徴。

        単身赴任だと難しいけど、連休や長期休みの時期に家族の元に帰る可能性があるから、この辺りであれっと感じたら黒の可能性大です。

        少しでも違和感や疑問を感じたら賢く行動してみてね。