神社に歓迎された「豊川稲荷東京別院でたくさんの不思議体験」

神様や仏様が急に気になり、この日は豊川稲荷東京別院⇒日枝神社⇒赤坂氷川神社と巡りました。

豊川稲荷東京別院では数々の不思議体験というか「神社に歓迎されている」という体験をしました。

この「歓迎の合図」は最近知った私。それに、近くに長年住んでたのに何故か伺ったことがなかったのです。

今回、初の豊川稲荷で次々起きた驚きの体験談です。

この記事の内容

  • 神様仏様に急に興味が湧いたこと
  • 豊川稲荷東京別院での体験
  • 縁起物にまつわる体験

    同じ日に巡った日枝神社と赤坂氷川神社。

    こちらでもすごい「歓迎の合図」をいただけました。

    • 絵馬の横に立つとカラカラと鳴りだす
    • 花嫁さん花婿さんに出会う

      ただ、今回は豊川稲荷の体験が山盛りなので、この2つの神社は別の記事で紹介します。

      とにかくまずは「豊川稲荷」の体験です!

      こちらは有名なので寺院の紹介はしません。

      ■■■目 次■■■

      1. 神様仏様が気になり出す
      2. ダキニ天様にご挨拶
        » 狼と龍と狐に会っていた
      3. 豊川稲荷別院で体験した歓迎の合図
        » 祈祷が2回

        » 鳩に驚かされる
        » なかなか出ないらしい大吉が出た
        » 小さな子に見つめられる
        » 「最後に合図を下さい」とお願いした後の凄い合図
      4.   赤坂不動尊にも偶然出会う
      5.  縁起物が気になっていた
        »1日で完成した奇跡の縁起物

        » 私だけのパワースポット
        » 最後に神様やご眷属の姿について
      6. 記事のまとめ

      ① 神様仏様が気になり出す

      神社やお寺を巡る趣味は元々ありません。この2ヶ月で神社をいくつも巡ってるけど、御朱印手帳は持ってませんし、なぜか欲しいと思わないのです。

      ただ、スケジュール帳に神社名だけ記入していましたが、もう少し記録を残そうと考え100均で見つけた赤いノートにメモし始めました。

      2ヶ月間で伺った神社とお寺

      1. 三峯神社(10/29)
      2. 東京大神宮  (11/29)
      3. 田無神社 (12/10)
      4. 豊川稲荷東京別院 (12/22)
      5. 日枝神社 (12/22)
      6. 赤坂氷川神社 (12/22)
      7. 赤坂不動尊 (12/22)

        増上寺が近所にあったときはよくお散歩してました。高千穂峡や伊勢神宮にも行きました。

        神様は信じています。ただ、ご利益を感じたことは残念ながらありません。

        それがです!

        今年の後半位から「神様仏様」に関することが目に付き、急に興味が湧いてきました。

        • 古事記や日本神話の本を読んだり
        • 神様のルーツを調べたり
        • YouTubeを観たり
        • 紙の本も5冊購入
        • 電子書籍は10冊以上読了

          名前も知らなかったな「三峯神社」

          短期間に何度も三峯神社情報を目にしたため、片道4時間近く掛け伺ったのが10月29日。ここから神仏に惹かれ始めた気がします。

          ② ダキニ天様にご挨拶(豊川ダ枳尼眞天)

          「豊川稲荷東京別院」は稲荷神社なので狐の神様はたーくさんいます。

          ただ、ここの狐はご眷属(神様のお使い)で、豊川ダ枳尼眞天(トヨカワダキニシンテン)通称ダキニ天様が祭られている寺院です。

          正式には神様とは表現しないと思いますが、形式は抜きにして神様です。

          初めて伺えるこの日が楽しみで楽しみでしょうがなかった私。ワクワクしながら到着。

          私の好みだわ~と感じるお稲荷様だらけの寺院でした。

          「きつね」って小学生の時に男子に付けられたあだ名。それで虐められたりしてたから子供の頃は「きつね」が嫌いだった。

          それがいまは大~好き「こんにちは!初めまして狐様ダキニ天様」と、マスクの下で声を出しながら何度も挨拶しました。

          狼と龍と狐に会っていた

          ここはたくさんの狐がいますが、考えてみたら狼と龍にも会ってたことを改めて認識。

          • 三峯神社のご眷属の「狼」
          • 田無神社の「龍」
          • 豊川稲荷東京別院の「狐」

          意識してなかったけどスゴイ3神様に私会っていました。

          そうそう、三峯神社の狼様は撮った写真にドアップでお顔が映ってました。

          ③ 豊川稲荷東京別院で体験した歓迎の合図

          短期間で神様仏様のことを私なりに調べ、桜井識子さんという方の本に出会い数冊まとめて買っていま読んでいます。

          次はこちらを買う予定。

          » 開運に結びつく神様のお札(Amazon)
          » 開運に結びつく神様のお札(楽天)

          電子書籍でも複数買って勉強しました。まだ、全部読めていませんが付箋だらけです。

          桜井さんをまだ知らなかった12月10日。田無神社に行って境内を歩いていたとき「耳鳴り」がありました。

          この耳鳴りが気になって意味を調べたことがきっかけで「神社から歓迎されたときの合図」と言う現象を始めて知ったのです。

          そしてここからが本題。豊川稲荷で歓迎していただいたと感じた体験です。

          祈祷が2回(到着早々と離れる間際)

          本殿にお参りし少し経った頃、ご祈祷が聞こえてきました。

          朝の10時前だったかな。「あっ!これ桜井さんの本の中にあった歓迎の合図だ」感激して近くで聞いていました。

          確かご祈祷のご利益いただけるんだよなぁ~着いて早々に感激。これが「歓迎の合図」を認識して初めていただいた体験になります。

          そして、ここから次々に歓迎の合図をいただけたのです。

          鳩に驚かされる

          七福神の布袋様の笑顔に癒された私。布袋様の前でニコニコ笑って話し掛けていました。

          お願いするときに「ご真言」を唱えるのね。覚えてから目を瞑てもカミカミ。薄目を開け真言を見ながら再度唱えてもカミカミ。活舌が最悪。

          滑稽な私に布袋様が笑っているように見え「あーカミカミでごめんなさい。もう一度言い直さないとダメですか?」と声に出して聞いたときです。

          横いた鳩達が一斉に飛び立ち、風と枯葉がザ~と私に当たり「わぁ」と驚いたのです。

          あっ!これもだ。

          布袋様が笑って「カミカミだからもうよろしい」と、合図してくれたのだと受け取っちゃいました。

          なかなか出ないらしい大吉が出た

          ダキニ天様がいらっしゃる奥の院の横でおみくじを引きました。

          桜井さん曰く、おみくじ横の狐さまが出すおみくじを選んでいるらしいです。厳しい様で大吉はあまり出ないとありました。

          しかーし、私が引いたのは大吉!!

          やったー!

          「よく来たね」と合図された気がしました。

          ちなみに、東京大神宮でも大吉でした三峯と田無神社では引いていません)

          小さな子に見つめられる

          これは合図とされていませんが、私が勝手に思い込んだことです。

          人がだんだんと増え大黒天さまにお祈りするために並んでいたときのこと。

          お父さんに抱かれた小さな男の子が私の顔をジーと見る笑いもなくジーと。私が目だけで笑わそうとしても小さくクスっとしただけでじーと見つめられる。

          この子に何か見えてるのかな?私に何か付いてますか?

          「最後に合図を下さい」とお願いした後の凄い合図

          ダキニ天様のいらっしゃる奥の院

          すでに1時間以上経っている。そろそろランチで予定していた「ひとりしゃぶしゃぶのお店」に移動しなくちゃと思っていると思っていたら2度目のご祈祷が始まった。

          それも、そろそろと思っていた時なので、お別れ前の最後の合図を下さった気持ちになりました。

          そして最後に、私はこんなお願いをしました。

          「ダキニ天様、私は神様がいることは信じています。99%信じています。ただお願いしたことが叶ったことはありません。神様は信じてますよ。信じてます。でも最後にダキニ天様がいると私に合図を下さい。それもなるべくわかりやすくお願いします

          初めて来たくせにコイツは図々しいと思われるかも知れないお願い。

          「やっぱりそうだよね図々しいよね」と、何も感じないまま山門(出入口)に向かいました。

          山門で振り返り「ありがとうございました」とお礼をして顔を上げた瞬間、それは起きました。

          山門の幕が風で揺れて、さわ~さわ~と頭を撫でられ、スリスリ揺れながら幕が頭上で止まったのです!

          うひょ~

          人に頭を撫でられるのと同じです。いい子いい子と親に撫でられるのと同じスリスリです。

          挨拶して顔を上げた瞬間、ほんの数秒の出来事です。

          これも歓迎の合図と書いていたのではなく、私が最後のお願いに答えてくれた合図だと勝手に受け取ったのです。

          そういえば、ダキニ天様は金運を授ける人にはモミを与えるとあった。頭のてっぺんがムズムズするという記事も読んだ

          これは、もしや、もしや~ニヤリ。

          (おみくじの言葉にも「このおみくじにあたる人は~神仏をしんじてよし」とある。帰宅後気付きました)

          ④ 赤坂不動尊に偶然出会う

          初めて来た私にいくつもの合図を下さり感激で胸がいっぱい。でもお腹は空いてグーグー鳴ってる。

          日枝神社の前にしゃぶしゃぶランチに向かいました。少し迷いながら歩いていると「赤坂不動尊」を発見。

          むか~し、夜に前を通ったことありましたが始めて覗いてみると、すごい迫力の不動明王像が何体がいらっしゃいました。

          20食限定のランチを目指していたので、ゆっくり見れはいられない!

          けど、飲食店だらけの場所で偶然出会えたことに感謝です。

          ⑤ 縁起物が気になっていた

          11月29日東京大神宮に行った帰り、待ち合わせしていた友達にこんな話をしました。

          • 縁起物が好きで最近すごく気になる
          • 縁起物を作る会社で働いてみたいなぁ

          私が勝手に縁起物と思っている物は、神仏的には何のパワーもないただの「置物」なはず。

          「そもそも縁起物」に定義があるのかなと思っていました。

          それから数日後。書店で見つけて吃驚!

          » 運気を上げる縁起物カレンダー(Amazon)

          これまた偶然、桜井識子さんのムック本(桜井さんってこの世界では有名なのですね)

          楽天はすでに中古しかない。それも5480円だってよ!

          私の縁起物に対する疑問がいっきに解決しました。知りたいことすべて書いてありすでに数回読んでます。

          そして、この中にある縁起物が欲しくて、今回の神社巡りは楽しみだったのです(3つ購入)

          1日で完成した奇跡の縁起物

          この縁起物カレンダーの中に「ミリオンバンブー」というものがあります。神社で買える縁起物とは違い惹かれることはなかったのです。

          それから数日後。

          なにげに入った3COINS。目的なくブラブラ見ていると棚の一番下に観葉植物を発見。

          一番手前にどこかで見たような竹の植物「あっ縁起物の本にあったやつだ」と思ったのですが、名前が違うような気がする。

          棚の一番下なので座って他を探す。すると一番奥に似た竹がひとつある。腕を突っ込み引き出すと「ミリオンバンブー」と書いてある。

          確かミリオンバンブーだったような・・・

          記憶が曖昧。偶然近くに書店があったので縁起物カレンダーを探し確認する。やっぱミリオンバンブーだ!

          (私所有のカレンダーの写真)

          調べてみたら「縁起物」として売られているのね。ただ寒さに弱いみたいで冬はあまり売られていなみたい。

          それなのに、真冬に出会えるなんて奇跡じゃん!

          桜井さん曰く赤い植木鉢と赤いリボンで飾ると本物の縁起物」になるらしい。

          赤い植木鉢を散々探すがこの日は見つからない。今日は諦めよう。次は赤い紐だ!

          家にあった気がしたけど100均に行く。お正月の飾りがたくさんあり金と赤の使えそうな紐らしきものを発見。

          ミリオンバンブーと赤と金の飾り物(合計400円)

          自宅に帰って桜井さんのブログで確認すると赤い植木鉢の代わりに赤いボウルを使ってる。こんな感じでいいんだとしばし考える。

          そして出来たのはこれです!

          なーんかいい感じ(自己満)

          赤いフェルトが1枚あったのでガラスの容器に入れました。考えていた金と赤の紐ではなく一緒に付いていたタッセルのような紐で結びました。

          いいじゃん、いいじゃん!いっきに縁起物感がアップ。赤い植木鉢いらないかも。

          偶然見つけたミリオンバンブー。数時間ですべてが揃い「最高の縁起物」が完成しました。

          これで、カレンダーの中の縁起物が、カレンダーと出会って数日で4つも揃いました。

          数時間後・・・・。

          「少し太めの赤い紐を蝶々結びにして飾る」と書いてあるではないか!慌てて紐を探すとありました!

          これで完璧ね。あーあぶな。

          私だけのパワースポット

          部屋の一角にパワースポット作りました。

          他にも、田無神社の「一楽萬開のお札」人気の札らしいです。期間限定の販売らしく偶然その期間に伺っていました。教えて頂いた来年の方角に飾っています。

          それと、五龍神塩(狐様の下)も飾っています。

          赤坂氷川神社の絵馬は、PCデスク頭上の空間に吊り下げて飾っています。

          新年も素敵な縁起物にも出会えると嬉しいなぁ。

          最後に神様やご眷属の姿について

          お社に偶然当たった光が狐の横向きの姿に見えてしまった。左右や上の柱にも光が当たり何やら感じる。

          いままでなら「気のせい」「そう見たいから見える」と思っていました。

          が!神様達はこのような方法でお姿で見せてくれるのだと知りました。

          確かに、そこにいる人間のように見える訳ないですよね。そう思うといままでの自分の考えに悔いが残ります。

           

          記事のまとめ

          • 神様仏様のことを急に知りたくなったこと
          • 2ヶ月で訪れた神社とお寺
          • 豊川稲荷東京別院で体験した歓迎の合図
          • 縁起物の話をしていたら縁起物を手に入れる
          • 縁起物のことが正しくわかった
          • 数時間で引き寄せ完成した縁起物
          • 見えない神様達のお姿