トヨエツこと豊川悦司の若い頃と現在「秘蔵写真も多数」

トヨエツこと豊川悦司さん。かっこいいですよね。

メディアにあまり出ない私生活を話さない秘密主義。まあこれがミステリアスに拍車を掛けてますね。

SNSがない時代は、ファンは掲示板(BBS)を作って繋がっていました。

当時はトヨエツ自身が書き込みしてくれたり、お礼のお手紙や色紙をくれました。

恋愛、結婚、1年間お休み、不倫、離婚、再婚。そして海からすぐの豪邸暮らし。

紙媒体が主流だった20年以上前。いまのように規制がなかったので、プライベート写真もガンガン出回っていました。

でもさあ、いたるところにカメラがあり、延いては暴露系が出現する令和より全然いいよね。

お宝プライベート写真もあるけど、大好きな豊川悦司さんことトヨエツの写真をほんのすこーし。

トヨエツとして人気爆発していた若い頃から、還暦を迎えた現在の豊川悦司さんを当時の写真と共にちょっとだけ紹介。

※注意※ あくまで個人的な見解です.

奥さんとの出会いと間違ってる名前

元奥さんさんとはドラマ青い鳥で出会っています。

ぜーんぜん違う福永望美さんという方が、奥さんとして紹介されちゃってる情報ばかり。

正しくは八代奈々江さんね。福永さん困っちゃいますよね。


当時の週刊誌はプライベート情報が盛りだくさんだった。結婚したときトヨエツから報告も「24.deccmber.1997 noel」ワンちゃんの名前入り。



長女さんが生まれたときは、手書きでファンにお礼のメッセージも。お母さんの1文字を付けた?それともトヨエツが観た響きが可愛い登場人物から?

この頃からお仕事を1年お休みしてましたね。

そんな長女さんも成人。馬が好きで頑張ってるようです。長男〇う〇くんはトヨエツ似なのかな?

危険な関係・仁義・男たちのかいた絵・LieLieLie・undo

違う角度で好みの作品を紹介。愛していると言ってくれや青い鳥はド定番なので省きます。「別角度」からね。

お休みから復活して最初がこのドラマだったかな?

これはハラハラして面白ろかった「危険な関係」いまもときどき観るしCDもよく掛けてます。なーんかゾワゾワするのよね。



あとは、仁義の大勢が並んで車から一斉に降りるときのアングル最高。布袋さんの音楽もまたいいんだよね~

当時のカメラマンさんが「車から一斉に降りる場面はレンズ越しに鳥肌がたった」と話されてました。

愛の流刑地はもうもうよだれものです。映画だけではなくこの頃のトヨエツは色気が溢れてました。映画の宣伝で各媒体に出演されていましたが、ほんとに色気ダダ漏れ。

抱きたい、抱かれたいというのは~。本文もエロかったです。

男たちのかいた絵。いやー当時は吃驚仰天だった。いまもたまーに観ます。

あと、LieLieLie(ライライライ)もいい。特にテンポのいい音楽が好き。

undoでは山口智子さんとキスならぬ歯舐め。独特の映像とストーリに謎が残る作品。この頃は鍛えた体がとてもセクシーで攻めた写真が多い気がする。

不倫から同棲、七里ヶ浜へ移住し再婚

6年半の結婚生活?実際一緒に暮らしたのはそんなにない。2人目が生まれて数年で別居。

離婚まで2、3年掛かってます。慰謝料や養育費の支払いのためか、すごい数の映画に次々に出演していた時期。驚くほど仕事していました。年表があるんですがこの次期から数年間鬼働きしてます。

きっと早く返済の目途をたてたかったのでしょうね。

2003年はまだ既婚者だけど不倫相手と出会って同棲開始。八雲にいたのはいつだったっけ?独身時代だったか?ホーマットだったかな。時系列が記憶だけだと曖昧。


背が高くみえるけどヒールだと思う。長身の美女とか書かれてるけど163くらいかと。

セクシーで手脚の長い186㎝に女性は惚れる

独身の頃からモテていた。

あまり笑わない印象ですよね。

「ぼくらの時代」の番組で「愛想よくしないとダメ」とマネージャーさんに言われたと話してます。まーこの不機嫌な印象もミステリアスに映りますよね。

TBS「チャンスの前髪」の鎌倉の静寂では、襟元は3ボタンまで開けて、アニエスの時計して、あの貫禄と落ち着きと色気で40歳とは。そしてなぜか緒形拳に似てた記憶。

大邸宅でスローライフに優雅な暮らし

現在はすっかり鎌倉住民になってお子さんも小学生に。

お仕事への気力は個人的に減ってる印象。大きな本宅と別宅の資産もありもう安泰だから、ゆっくりでもいいのかも知れませんね。

トヨエツは若い頃から一貫してぶれない。守りの姿勢が強い。

ファンサービスも若い頃はありましたが、いまは逆〇〇されてるようで苦笑。

今回はここまで。第2弾は気分で。とにかくトヨエツこと豊川悦司さん超いいです。