引っ越しの部屋探しで気を付ける「希望の間取りや広さ」がない

引っ越したくないけど、引っ越しすることにした。決めたからには物件探しが最優先。

当時の部屋は港区の1LDK+WC(ウォークイン・クローゼット)の41㎡。バルコニーが広いこと、扉が全開して1部屋になること、角部屋、そしてWCが決め手でした。

新居も同じ位の広さを探したんですが、これがない、ほんとない、全然ない。

今度の引っ越し先には同じような間取りと広さの物件が見つからない。こんな状況の中で妥協し見つけたときの話。

目次

見付からない間取りと広さ

11月から物件を探し始めた。しかし、想像以上に見つからない。これだけ?これしかないのってくらいない。毎週更新される賃貸情報も同じ物件しか出てこない。

「12月は物件の動きは少ない。1月に少し動き2月から動き出す」と、不動産会社の方から教えられたけど、希望する40㎡(最低35㎡~)のワンルームや1LDK自体がそもそもない。

4月現在。登録したままの新着情報にも出てこない。コロナだから動きがないの?そんなことないよね。いや~12月末に決めといて良かったわあ。決まってなかったことを想像すると震える。

痛い家賃の2重払い

物件数自体も少ないし、希望の間取りも殆どないけど早く見つけたい。大きな理由は港区のマンションは「2ヶ月前に退去連絡」のルールがあり、上手くやらないと家賃の支払いが2ヶ月ダブル。

通常は1ヶ月前に退去連絡じゃない。物件を見つけてから「退去します」って連絡する。それが港区は退去希望の2ヶ月前連絡なわけ。少なくとも私が住んだマンションはすべてそうだった。

先に退去連絡してから見つかればいいけど、見つからないと超焦るし、妥協して決めるにしても限界あるからね。

私も見つけてから退去連絡にしたけど、年末年始が入ったことで転居先の家賃の支払い開始を遅らせることが出来ました。

40㎡のワンルーム

希望は40㎡位のワンルームか1LDK。個室を作らず1部屋にしたいから。ただ実際は40㎡だと2DKとか3DKとかになっちゃう。

うーん悩む。40㎡以下にすれば新築の駅近はあるんだけどなあ。広さの妥協は苦しい。。。

【希望の間取り】

  • 40㎡以上
  • ワンルーム・1LDK
  • 窓からの視線が気にならない眺め
  • 収納多め、出来たらWC
  • バス・トイレ別

一度スルーしたマンションに決めた理由

不動産屋さん曰く

「港区とは賃貸マンションの造り自体が違う。港区には広めのワンルームがあるけど、この辺りはほぼない」

で、一度スルーしていた物件を後に契約しました。その理由はこちら。

【一度スルーした理由】

  1. 鉄骨マンション
  2. 真ん中の部屋
  3. 隣と接する壁の面積が広い

 

【その後、決めた理由】

  1. 40㎡ある
  2. 駅から15分以内
  3. 2部屋の日当たりの良さ(東南)
  4. キッチンに窓があって風が抜ける
  5. 窓から見えるのは隣の屋根(カーテン全開でも安心)
  6. バス・トイレ別

 

【妥協点】

  1. 鉄骨マンション
  2. 水回りの狭さ
  3. 築年数

地域によって間取りや広さに違いがあって、東京のあたり前が通用しないことを知った。

港区内の引っ越しでは「家賃」に悩み、今度の引っ越しでは「間取りと広さ」に苦労した。

そしていま、1LDKの扉2枚を外して1ルームにしてます。因みにここ地方ではないですよ。調べたら新宿までは30~40分。場所は〇お〇やす^^;