吉方へ大吉月に引っ越し+八方除けの祈祷【効果と変化_1ヶ月】

25年ぶりに東京の港区から引っ越し。大きな運命の転機。

本当は引っ越ししたくなかったから、なおさら方角が気になったり不安解消のために八方除けのご祈祷もした。

引越しから1ヶ月。あれ?これ変化だねってことを書きました。

目次

一番の気がかりは隣接する部屋

吉方の簡単な調べ方や八方除けで有名な寒川神社へのご祈祷のことは、こちらに書きました。

「吉方の方角+大吉の月+八方除けの祈祷」して引っ越し。これでもかって万全にしてお引越し。

そして1ヶ月経ちました。先に言っちゃうと1ヶ月で”大きな”効果や変化はないです。

  • 2021年度の吉方へ引っ越し
  • 2021年度の大吉月に引っ越し
  • 八方除けのご祈祷(お札・お守り他受領)

私が八方除けまでして気にしていたことは「隣接する部屋からの騒音や生活音」なの。鉄骨マンションに始めて住むことになって、色々調べたけど、ネガティブな情報しかなかったからなおさら不安だった。

鉄骨鉄筋マンションでも騒音で嫌な思いを何度か経験しているから、少し過敏なのかも知れない。けどやっぱり精神衛生上大事だもん。

一番最初に騒音で苦しんだのは激しい喘ぎ声と深夜の大騒ぎ。「あの~すごい喘ぎ声が周囲に響き渡ってますよ」と辱めてやりたかった。←やりたかっただけで、言えてない。

あと別物件では上階の外国人のパーティーに頭抱えた。朝から深夜までドタバタで22時にバルコニーで音楽を掛けるという非常識さ。27時にお開きになった際に窓から18人が見えた。

管理会社にクレーム入れると最大手の弁護士事務所の借り上げで、オーストラリアの若い女の弁護士が住人だった。鉄骨鉄筋マンションでもこんなことあったから、より鉄骨マンションに不安が増長されていたのです。

騒音問題は住人と間取りがすべて

これ、住んでみないと分からないってことよね。要は住人の質と間取りが全てだもん。まずはこれよね、挨拶。挨拶をしておくことで自分も相手も生活音に対する気分が違う。

両隣の一方は40代位の男性、もう一方も50代位のご夫婦人のよう。

そして、挨拶しました。「声とか音とか響くみたいなので、何かありましたらご遠慮なく言ってください」

何も知らない相手からの騒音と言葉を交わした相手からの騒音は違いますよね。あえて、”声” ”音”とワードを入れ、あくまで「こちらの”声”や”音”でご迷惑を掛けない」という伝え方です。しかし、もう一方で先方にも「自分の声や音は聞こえる」と、改めて伝えられると思ったからです。

女性はとても感じが良く「うちは朝が早いからうるさいと思いますし、お互い様ですよ~」と名前も教えてくれました。確かに翌日5時半頃にガタガタと音が聞こえ目が覚めた。

私の部屋と間取りが違うことも後日わかったし、生活パターンも既にわかった。私は対策として耳栓をして寝ることにした。ただ、耳栓なしでも問題ない日もけっこうある。

もう一方の方は、相手の寝室側がこちらのリビングに面しているから、夜テレビの音量に私が気を遣う。もしかしたら違う部屋に寝てるかもしれないけど、一応テレビのボリューム15→13→10と時間で変えている。こちらへの対策は、テレビを無線で聞くためにヘッドホンとトランスミッターを買いました。

40㎡の広さは、不安解消にはちょうど良かったのかも知れない。

始めて一人暮らしをする20代は20㎡前後を選ぶだろうし、騒音で悩まされたマンションは100㎡以上で外国人がいたけど、審査は厳しいから身分のしっかりした常識ある外国人だと思い込んで安心してのが間違いだった。

そりゃあ、お金があれば「防音バッチリの角部屋で隣接する部屋との配置が完璧なマンション」に住む。けど、いまそんな贅沢できっこない私には、鉄骨でも40㎡の1LDKは騒音に悩まされないギリギリセーフの部屋だったかも(※いまのところ)

ストレスは壁じゃなく床にあった

1ヶ月経っていまのところ生活音以外は聞こえず不快な思いはない。お隣だけではなく反響音らしき音はマンションではしょうがない。

ところがです。一番の不快は、なんと自分の部屋にあった。それは床のギシギシ。んな経験始めてで、内見の際は床より壁の薄さばかり気にしていて見逃したわー。

このギシギシ、個人で対処出来る床鳴りじゃなくって、床を剥がさないといけない床鳴りなのです。一番歩く場所がギシギシ鳴るから気になるしストレスだわ~。いかにそっと歩くか、避けて歩くかが課題です。下の階の方ごめんなさい。床が悪いのです。

住人の質がわかるゴミ出し

これも始めて感じたことだけど、ゴミを見ると住人の質がわかる気がする。

驚いたのはゴミ出しが凄くきれいなの。いままでは掃除の方がしてくれる甘えから、私も含めみんないい加減に24時間ゴミ出ししていた。仕分けもいい加減だしダンボール潰さない人もいた。その点、ここの住人のゴミの出しを見て安心感が持てました。

【吉方・八方除け】1ヶ月の変化や効果

深夜2時3時までテレビのボリュームも変えることなくいままでは観ていたけど、隣接する住人に気を使いながら深夜まで起きているより、早めに寝て早起きした方が気を使わないって気持ちが変化した。

で、大体12時に就寝し6時半に目覚まし掛けることにした。無職でも規則正しくね。これ大事。それと、観るテレビ番組が変わってしまった。何十年もフジだったのに日テレを観ている。なんとなくと変化した。

と、いうことで

  • 2021年度の吉方へ引っ越し
  • 2021年度の大吉月に引っ越し
  • 八方除けのご祈祷(お札・お守り他受領)

    以上をして、引っ越した1ヶ月目はこんな感じでした。

    ただ、過去の占いを見返すと当たってた試しがないので、この「吉方への引っ越しの効果」は、どんな効果や変化があるのか、今後も1ヶ月ごとに検証してみます。

    あと、PCデスクから駅周辺の高層ビル達が見える。ほんの少し都心の風景を感じられた。ちっちゃ!

    それにしても、丸の内の高層ビルが近くにあって、東京タワーが見えた港区暮らしからの落差。都落ちしたなぁ。。。