色とりどりのワンプレートご飯が大好き。お店(ハワイ)と自宅を比べてみました。

お店①
ハワイで必ず食べるスパイシーポケ&ブラウンライス。激うまです。表参道でも食べられると聞いて早速行ったけど本場とは全然違いました!ほうれん草のナムル+しょうが+韓国のり+スパイシーに味付けされたマグロ。

お家ご飯①
小松菜のごま油炒め+にんじんナムル+かぼちゃ+じゃがいもスパイスバター炒め+ブロッコリースプラウト

お店②
ハワイの日本人ご夫婦のお店。ビーガンご飯。そぼろみたいなのは大豆です。この時は凄いボリューム満点で美味しかった。最近はすべてが縮小され野菜の数も減っていました。

お家ご飯②
トマト+アボカド+にんじん+レタス+ナッツ+雑穀米

お店③
日本人のお店。どれも美味しいです。少しずつ色々食べられるのがワンプレートの魅力。

お家ご飯④
チキン+たまご+かぼちゃ+じゃがいも+パクチー+レンコン+アボカド+ラディッシュ

お店④
オーガニックスーパーでプレートランチ&ケーキ。こうゆうランチが近所で出来たら嬉しいなぁ。

お店⑤
確実にインスタ映えを狙ってたお店のご飯。こんなお野菜の量は普段なら絶対に食べられない!海外だとモリモリ食べれちゃう。

お店⑥
この前行った「ル・パン・コティディアン 」のコブサラダ。海外と比較しちゃうとね。。。
»【港区女子の自粛中の散歩】東京タワー~芝公園~愛宕神社

毎日、彩り豊かで鮮やかなご飯が理想だけど、仕事してたらお買い物に頻繁には行けないし茶色ごはんも多いのが現実。

の効果は、栄養にプラスして目からも刺激を受け「体にいいことした」って単純に思える私です。