【被害額700万】まさか自分が詐欺に遭うなんて!「4年以上の戦いの序章」

自分が詐欺の被害者になることなんて、想像もしない

将来を考えた行動が、まさか裏目になるとは。無知で馬鹿で懐疑心のなさが招いた結果。自分を悔やみ責め続けた。

そして、700万という私にとっての大金が、一気に消えた。

始まりは2016年の1月。ここから12ヶ月の月日を掛けたトラップに嵌る。

被害者はみな「許せない!」と怒り嘆く。ただ、被害者それぞれにも考え方の違いがあり、行動に差が生まれた。

警察に相談しに行った人、何もせず諦める人。少しずつ被害者同士にも温度差が生じて疎遠になった。

詐欺師達は被害者心理を把握している。詐欺の証明が難しく捕まらないことから、味を占め詐欺は何度も繰り返されるらしい。

100円のおにぎり泥棒は捕まえるのに、100万円の詐欺には動かないのがいまの警察。

私は諦めない。そして行動を起こした。

このまま引き下がるか!
やるだけやってやる!
このクソ詐欺師たち地獄に落ちろ!!!

これから書く予定

・出会いのきっかけ
・手口
・被害者仲間
・警察相談
・弁護士介入
・裁判
・判決
・被告逃亡
・被告家族の言い分
・苦悩
・詐欺師仲間
・劇場型詐欺
・弁護士への不信感
・弁護士委任契約解除
・大どんでん返し
・SNS・掲示板
・詐欺仲間発見
・現状

いまから2週間前、まさに、大どんでん返しが起こったのです!