5.被害者はこんな方「1000万投資した女性・一流企業の50代男性」

私の被害は700万だけどこれを少額だと言う数千万の被害者もいる。その人と比較したらそうだけど私にとってはかなりの痛手。

人脈を増やしたい、仲間や友達が欲しい、純粋な気持ちで参加した異業種交流会。この参加が平凡な日常から奈落へ突き落されるきっかけになってしまった!

簡単に説明するとこんな感じ。

  • 裁判途中から被告は逃亡
  • 勝訴はしたけど進展しない
  • 被害から4年。諦めるしかないのかと絶望していた2020年
  • 弁護士曰く「30年の弁護士経験で始めて!」と、驚く大展開が起きる

詐欺に遭うなんて「騙される方が悪い」って?

はいそうです。おっしゃる通り。無知で無学が招いた結果だからね。でもね、やっぱり辛い悔しいよー

記事の内容

  • 小さな2人の子供を抱えた未亡人
  • 定年後を考えてた超一流企業の50代
  • 100万以上の投資者達
  • ハワイ好き女子会での虚言
  • でっち上げ話に追加投資200万

小さな2人の子供を抱えた未亡人

30代の聡明な雰囲気が漂っていた女性。女子会の集まりで隣に座ったことがきっかけで色々話すようになった。旦那様を数年前に病気で亡くされているとのこと。

投資額は1000万で普段から投資の勉強をしていることや、早稲田大学出身でお子さんは小学生低学年と4歳。人生色々だけど、母強しだなぁ~私には到底想像出来ない。

定年後を考えてた超一流企業の50代

「婚活相手にどう?」と紹介されたこちらの男性は50代後半。定年後を考え貯めていた老後資金の約3000万以上を投資していたらしい。

外見は好みじゃなかったけど、化学に関する仕事に従事しオタクっぽい話が私は面白かった。しかし何も進展することなく、、、終わった。チーン。

100万以上の投資者達

他にも会社を起業した方、食をテーマにセミナーを開催している方、投資セミナーで勉強している方、ITの会社を経営されている方、1口100万の投資者達は将来設計を考えさまざまな経験をしている人の集まり。出会いがなかった私にはみんな輝いて見えた。

しかし、この1年後には人生を狂わされた投資詐欺の被害者になる仲間なのです。

ハワイ好き女子会での虚言

下記にも書きましたが、たくさんの交流会に誘ってくれたH。›詐欺師は早口で口が上手?「地味でおっとりした女詐欺師

「ハワイ好き女子会」の集まりではこんな案内があった。

あの~社長の〇〇から、名前は明かせませんが誰もが知る大企業から相当額の投資がされたため、今後は個人の投資からは足を引くとのことです。ただ、ここの皆様は今までのお付き合いがあるので、最後に今月末迄投資を受付します。ただし配当率は減ります」

月末まで残り10日位だった。

でっち上げ話に追加投資200万

どうしようか迷った末に200万を追加投資してしまった。いつものように柔らかく「ご縁ある皆様には最後のお話」的な、Hの捏造話を信じてしまった。

後日、今回は茅場町の会社ではなく、渋谷にある会社の名義で投資することになった。社名が違うけど契約内容や配当に関するルールは同等で社債が付いた。こうして1年経過。満期を迎えるためいったん解約することにした。

この少し前「Hから会社を辞め起業することにした」と連絡が入った。ただ投資の件は自分が紹介したお客様なので、自分に連絡をしてくれても構わないからと言われ「満期で解約を希望する」と連絡をした。これが最後の食事となった。忘れられない麻布十番の人気フレンチ。この日の境に大きく舵が変わってしまうのです。

続く。