【親知らずの抜歯】腫れと痛みの期間、口が開かず食事はいまも困難

20歳以来の2度目の親知らずの抜歯。

当時は2週間腫れや痛みが続いた記憶があり、今回も覚悟が必要でしたが定期的に腫れや痛みが出ていたので抜く決心をしました。

今日で抜歯から15日。

痛みからは解消されたけど口はまだ普通に開かない。歯茎にも違和感がある。

今回、抜歯の経過を(痛みのピーク、腫れのピーク、痛み止め服用期間、睡眠問題、食事問題、費用、通院期間、抜歯する前の準備)すべて書きました。

記事の内容

・繰り返す腫れや痛み

・高齢者以外、早く抜いた方がいい

・事前検査で処方された抗生物質

・親知らず抜歯:当日

・親知らず抜歯:翌日の痛みと腫れ

親知らず抜歯:2日~8日目と抜糸

・食べられない・眠れない辛い期間はどれくらい

・糸を抜いたらどんどん改善するらしい

・親知らず抜歯の費用とまとめ

繰り返す腫れや痛み

今回の親知らずは左下です。いままでまったく痛みなどなかったのに、2年前に始めて痛み出しました。

親知らずだとは思わず(親知らずの存在も忘れていた)奥歯の歯茎が腫れていると思っていました。

歯医者に行くと ”歯茎の中に横向きに生えている親知らず” が原因。抜かない限り繰り返す可能性があるが、ここでは抜けないから大学病院を勧められました。

親知らずあったんだ・・・

20歳で抜いたときの、むかーーーーしの記憶が甦った。

しかし抜く決心はつかない。

ただ、数ヶ月ごとに痛みが出ている。で、抜こうと決めたら病気になってしまい麻酔が出来ないので延期したのです。

そして、2019年12月年末。また親知らずが痛み出し年明け直ぐに抜歯を決意しました。

高齢者以外、早く抜いた方がいい

大学病院も検討しましたが、口腔外科に行くことにしました。

予約当日。

「あ~まだ腫れが残っているから、抗生物質を飲んで腫れを出来るだけ抑えてから抜きましょう」と。

そして「高齢者なら抜歯や抜歯後のリスクと比較して、抜かずに薬で押さえ続け方を選択することもあるけど、痛む親知らずは早く抜いた方がいいですよ」とも言われました。

 

年明け早々に悪いものを取り出し再発することなく2020年を凄そうと。

事前検査で処方された抗生物質

まだ腫れが残るため、処方された抗生物質は始めてのタイプ。

3日飲むと7日飲んだのと同じ効果らしい。

(スマホだと画像の向きが直らない)

忘れないよう正しく飲んで手術当日。腫れが改善し手術が出来ることを願い病院へ向かいました。

親知らず抜歯:当日

「よくなっているから今日抜きましょう」と、手術が出来ることになりました。

先生は詳しく色々説明してくれたので不安はありませんでしたが、麻酔をし始めると呼吸が苦しくなり手が震え始めたのです。

一旦中止。

 

たぶん、喉に近いので麻酔の影響で、首を絞められているような息苦しさを感じ体が反応したと思います。

落ち着きを取り戻し開始。

手術経過を教えて貰いながら勧めていただきました。20歳のときはペンチの様なもので抜きましたが、今回は歯を解体する形で抜かれました。

手術時間も早く想像していたより楽でした。直後痛み止めを飲んで止血ガーゼを口の中に入れ終了。

これ以降の注意点や経過を話してくれました。

次回は8日後に通院。

親知らず抜歯:翌日の痛みと腫れ

痛み止めは4時間起きに飲み続けます。ポイントは痛くなる前に飲むことです。口は開かないので事前に用意しておいたおかゆをスプーンで流し込みました。

抗生物質+腫れ止め+痛み止め+イソジンが処方。

歯磨きがきちんと出来ないので、雑菌の繁殖が酷くならないようにうがいを食後必ずしました。

 

痛み止めを服用しているので痛みの苦痛はありません。

腫れは少しだけ感じましたが、2日以降が一番酷いのでこれからです。

親知らず抜歯:2日目~8日目と抜糸

わーーー!凄い。やはり抜歯後2日目が腫れました。この腫れは2~4日目がピークで少しずつ改善します。

 

睡眠中は抜歯した方を下にして寝るとズンズンとするので、いつも抜歯した方を上にした横向体勢で寝ます。

寝返りで痛みを感じることがあるし、この体勢しか出来ず首に負担が掛かり首凝りやスジを痛めることが何回もありました。

 

3日目には痛み止め一旦中断しても過ごしましたが、5日目の日中に痛みが少しぶり返したので1錠のみ服用。その後も痛くなるので1錠を服用。

この期間も口は開きません。

おかゆ系しか食べられず、はんぺんを片側でゆっくり噛んで食べてみましたが味を感じず疲れます。はい。

 

手術後の初通院(抜歯8日目)問題なければ抜糸です。

ただ、口が開かない(指1本を横にしても入らない)抜糸できるのかなぁ?と思いながら向かいました。

「抜糸したからぐんぐん改善するよ」と、開かない口の中でなんとか抜糸をしてくれてました。(雑菌が繁殖するので糸は取りたい気分でした)

腫れが残っているので抜糸は痛かったです。抜糸後1錠だけ痛み止めを飲みましたが、以降に痛みは出ていません。

次は2週間後に通院です。

食べられない・眠れない辛い期間はどれくらい

今日で抜歯から15日ですが口はちゃんと開きません。ガブっと食事することは出来ない感じ。

痛みはないですが歯茎がまだ炎症しているので違和感が残っています。

親知らず抜歯の失敗例
弟は歯科医院で失敗し大学病院に移動。抜歯の際に飛んでしまった歯が副鼻腔の方に入ってしまったらしく、全身麻酔で唇を裂いて取り出し1週間入院したとのことです(費用は歯科医院が負担)

親知らず抜歯の費用とまとめ

通院は手術前・当日・抜糸で3回。もう1回行くので計4回かな(問題なければ)

費用は合計で9000円+4回目の分。

 

痛みや腫れは1週間で大体治まり、食事問題の辛さは2週間が目安です。

腫れはマスクで隠せますし痛みは薬で抑えられるから、個人的にはやはり食事が苦痛でした。

手術前におかゆを3日分準備しましたが、想像以上に口が開かず買い足すことに。またドリンク系で栄養を補給できるものを用意しておいた方がいいです。

・おかゆ系、あじ別を5日分

・野菜ドリンクやヨーグルトなど(栄養補給)

・気分転換用に飴

 

苦痛には個人差がありますが私の抜歯はこんな感じでした。

これから親知らずの手術をする方、2週間(酷いのは1週間)の我慢です。頑張りましょう!