4.【別居婚中の不貞】浮気の証拠がベットに残る「慰謝料請求したい」

出会って直ぐにプロポーズされ結婚。年収600万と聞いていたのに2500万だった9歳下の元夫。

仲良く過ごしていたのに11年目の夜。前触れなく突然離婚へのゴングが鳴った。

*****

別居中、寝室のベットで見つけた不貞の証拠。足はガタガタ震え心臓がバクバクした。

ハァーーー!
なにコレ
こんなモノ残して帰るかよ!!

記事の内容

  • ベットに感じた違和感
  • 信じられない置き土産
  • 状況を推測する
  • 証拠の保管と悲痛
  • 慰謝料請求出来る
  • 「ベットにあったよ」伝えた結果

ベットに感じた違和感

別居中に何度か元の家に戻ることがあり、夫と鉢合わせすることもあった。

気まずい。。。

出来れば合わずにいたいけど不思議とハズレが多い。神様の嫌がらせかしら。

間取りは120平米の2LDK+WC。玄関を入ると右に主寝室があり、左側奥にリビングがある間取り。そっと玄関を開け右の主寝室に入ればリビングに居ても気が付かない。

ある日のこと。

家に入ると主寝室のドアが開いていた。覗くとキングサイズのベットの掛け布団が半分床に落ちていた。

で、この ”落ち方” に胸騒ぎがしたんです。

ひとりで寝るのに十分広いサイズなので、掛布団が落ちることってないのです。

ただ、寝相の悪い夫は別の部屋のセミダブルで寝たときは、掛布団が半分落ちていたことが何度かありました。

こうゆう、ちょっとした違和感に女の勘が強く反応する。

で、胸騒ぎを覚えた私は、ベットに近づき落ちている掛布団を触りました。

信じられない置き土産

半分ズレ落ちている掛布団をめくると、ブラジャーがあった。

この瞬間、違和感の理由がわかった。同時に心臓がバクバクして体が震えた。

よく、部屋に入ったら浮気相手とベットにいたとか、ホテルに入る瞬間を見たとか、やり取りのLINEを見つけた、とかあるけど、これ当事者の衝撃はハンパないね。

浮気いや不貞の証拠。信じられない裏切りを知って、かなりのダメージだった。

状況を推測する

花柄の若い子がするような安価なブラ。

ブラジャーをしないで帰宅するか?気が付かない、、、なわけない。

きっとこうだ。

帰宅の身支度をしていたけどブラジャーが見つからない→寝てしまった夫は起きない→(夫の体の下にあったのかも)→探すが見つからない→諦めてブラなしで帰った。

99%当たってるはず。

証拠の保管と悲痛

花柄の若い子がするような安価なブラ。震える手で写メを撮った。そしてベットの真ん中にわざと置いた。

帰宅した夫は私に見られたと想像するだろう(して欲しい)そして焦ればいい。

別居中であれ、見ちゃうと辛い。ベットの残物がなければ、ここまでの悲しさはないと思う。

「不貞の痕跡」だもんね。

慰謝料請求出来る

婚姻中の不貞は慰謝料請求出来る。まして、ブラジャーという隠蔽出来ない痕跡を残して。

慰謝料請求したい・・・しようかな・・・

想像する。

寝室に入ったらベット真ん中に、きちんと置いてあるブラジャー。

夫はなんと言って来るのだろう。

「ベットにあったよ」伝えた結果

翌日、翌々日、翌々々日、夫からの連絡がない。痺れを切らした私は電話した。

私「寝室入った」
夫「いつ?」
私「この数日」
夫「忙しくて帰ってないもん、覚えてない。何で?」
私「寝室見てないんだ」
夫「見てない。リビングのソファーで寝たりしてた。何で何?」

私「ベットにブラジャーがあったよ」
夫「ブラジャー、どこに?」
私「ベットにだよ」
夫「知らない」

なわけないじゃん!

どこにあったか何度も聞く、何度もベットだと答える。このやり取りの最中に言い訳を考えてるのであろう。

そして出た言い訳。

「そんなことありえるか!」というレベルの言い訳。

女の勘をなめんなよー

当時を思い出し、ついキーを強く叩いてしまう。

続く