【血液クレンジングの議論】医学的根拠はなく危険?6回体験した感想

なにやら血液クレンジングが炎上している。有名人がインスタやブログに載せ、インフルエンサーが拡散しているけど、医師達が効果に失笑し否定してる。

 

血液クレンジングは経験済みの私。それもかなり前なので、いまさらの炎上に驚いてます。

 

ということで、実際に私が体験した6回の血液クレンジングの感想を改めてまとめてみました。

 

この記事の内容

・血液クレンジングを受けた理由

・医学的根拠はなく危険

・血液クレンジングの効果

・6回体験した実際の効果

・料金

・感想

血液クレンジングを受けた理由

ネットではセレブがする施術とか、インスタ映えする施術とかいわれているけど、私が受けたのは9年前位なのでインスタなんてなかった。

 

当時、血液クレンジングは殆ど知られてない。私が知ったのは趣味の最新医療の情報収集のとき。

 

血液+クレンジング、血液を洗う、どうゆうこと?って感じでした。

 

ちょうどその頃、人生初のアンチエイジングドックを受けていて、このクリニックで偶然血液クレンジングをやっていたんです!

医学的根拠はなく危険

いま、医師の批判記事が多く取り上げられている。「血液クレンジングなんて効果はない、危険、プラセボ効果、オゾンは毒、一度抜いた血液を戻すなんてバイ菌が入ったら死ぬ」

 

ありきたりな治療では満足できないセレブ達や、上級国民の意識をくすぐったのが血液クレンジングではないかと皮肉までも。

 

当時、私は確かに血液クレンジングのエビデンスの記事を読んで信じたんだよね。だけど最近ちょっと気になるニュースを見た「質の低い専門誌は、お金を積まれれば何でも掲載してしまう」と。

 

”権力とお金”で事実は湾曲される。最近起きた事件でつくづく感じたばかりだったもんなぁ・・・

血液クレンジングの効果

血液クレンジングの効果は全身に期待されている。疾病だけに限らずアンチエイジング効果も凄い。

 

あと、私が刺さったのはこの宣伝記事。

ヨーロッパでは非常に歴史が深く、ドイツでは保険治療の適応にもなっています。
エリザベス女王の母君で、長寿だったクイーンマムが、老化予防のため定期的に血液クレンジング療法お受けになられていたことなどから、抗加齢・抗老化などの美容効果も血液クレンジングが注目されました。

 

√ 伝えられていた血液クレンジングの効果。

  • 肩こりや冷え性の改善
  • むくみの改善
  • 疲労からの回復
  • 細胞活性とスタミナの強化
  • ドロドロの血液をきれいにしたい
  • タバコや酒が多く心配
  • 活力、精力、意欲の強化
  • ずっと若々しく元気でいたい
  • 血管を丈夫にしたい
  • コレステロールを改善したい
  • 成人病予防して健康でいたい
  • 動脈硬化があり、狭心症、心筋梗塞や脳梗塞を予防したい
  • 癌(がん)家系なので積極的に癌(がん)予防したい
  • 免疫の改善で感染予防
  • 自然治癒力の向上
  • 血液の活性化
  • 細胞レベルの活性化
  • 若さと健康の向上と維持
  • 病気予防と病気治療の補完療法
実際の効果や変化

「凄い効果あったよ!」と言いたいけどそうではない。当時は健康だから変化を感じないんだと自分を納得させていた。24万でこれか・・・って思いたくなかったからね。

 

唯一感じたことは2つ。1つは抜いた血液にオゾンを入れるとドス黒かった血液が鮮やかに変化したこと。もう1つは視野が明るく感じたこと。

 

家族も1度一緒に受けたのですが変化は何もなかったらしい。やっぱりプラセボ効果もあったのかな。視野が明るく感じたのも気のせいなのかな。

 

料金・感想

有名人はステマ記事なんじゃないの?タダでクレンジングしてお金貰ってんじゃないの?事実は知らないけどこう思ってしまう。

一般ピーポーは自分で(正確には夫のお金)高い料金払って通ってるのにね。

 

また、受けてみたかった血液クレンジングですが、ネガティブな記事を読んで少し気持ちが変わってしまった。どなたか血液クレンジングの効果があった人いますか!

 

こちらにも、少しだけ血液クレンジングの記事書いています。