「肌が乾燥したことがない」おすすめの保湿対策は洗い過ぎないこと

肌が乾燥して辛い人。お風呂から出たらすぐにボディークリームを付けるとか、ハンドクリームが手放せないとか聞く。

私は ”肌が乾燥する”という経験がたぶんない。乾燥するっていう感覚があまりわからない。ボディクリームをお風呂上りに付けたことがないし、ハンドクリームも付けない。

肌の乾燥が酷い人はバリア機能が壊れてると思う。乾燥を365日感じない私の肌ケアやコツを深堀りします。

記事の内容

  • 乾燥しない肌
  • 肌が乾燥しなくなった理由
  • お勧めの乾燥対策
  • 炭酸シャワーで顔を洗う
  • 洗い過ぎないことで肌バリアが守られる

乾燥しない肌

「お風呂上りはボディクリーム付ける」「顔洗ったら3分以内に保湿する」女子が言うセリフ。この理由が正直まったくわからなくって・・・

というのは、私はボディクリームやハンドクリームをまったく使わない。持ってはいるんだけど保湿のためにではなく、香りが好きだから肌に塗る、ツヤツヤさせたいから塗ってる感じ。

海外に行くとついつい香りがいいボディクリームを買ってしまう。それを保湿目的で使うんじゃなくって、香りが好きだから使うって感じ。

私の肌は、なぜか乾燥しないみたいなのです。

肌が乾燥しなくなった理由

これは、たぶん洗顔料を変えたからだと思う。

もともとスッキリする洗顔料が好きで、皮脂はせっせと取っていた。あぶら取り紙は必需品だったし、テカってる顔なんて最悪だった。ただ皮脂って取れば取るほど分泌される。

で、洗い過ぎを止め、皮脂の取り過ぎを止め、洗顔料を石鹸に変えたら、乾燥するという感覚がより無くなりました。

お勧めの乾燥対策

これはやっぱり洗い過ぎないこと。朝の洗顔は水かぬるま湯で洗顔料は付けない。べた付くときはTゾーンのみ洗顔料で洗う。ただTゾーンは皮脂分泌が元々多いので、多少のべた付きには洗顔料は使わない。

夜はクレンジングでお化粧をきちんと落したらW洗顔はしない。洗顔後のケアに私が使うのはオイルか乳液だけ。これで肌がモチモチするんですよね~

炭酸シャワーで顔を洗う

一時期、お化粧してないときの夜は、洗顔しないで炭酸シャワーをたっぷり掛けて拭いていた。

使っていた炭酸シャワーはこちら。いまの炭酸シャワーに比べ形に古さを感じる。ガスは消耗品なのでランニングコストが掛かります。1年も経たずにコードの部分が切れて使えなくなり処分。(販売元の画像です)

洗い過ぎないことで肌バリアが守られる

体はモコモコネットを使って洗ってます。正式な名前がわからないけど、何十年もモコモコネットのみ。背中は皮脂分泌が多い部位なので、ときどきブラシを使って洗います。

1~2週間に1回はピーリング。垢も保湿のためには必要という話しもあるけど、肌の新陳代謝を促進させるために私はピーリングをします。

自分の体から分泌される皮脂は天然の保湿成分だから大事だけど、汚れが付いてる皮脂は良くない。

そして、保湿対策(乾燥対策)は洗い過ぎないこと。10代じゃないので洗顔料は部分的に最低限でいいのです。

今朝もお湯で(寒いのでお湯)洗って、バタバタしていて40分間 ”素肌” のまま。その後一応ケアしました。

以上、乾燥知らずのコツでした。