【手の甲の血管が浮き出る】シワやシミが多い残念な「老けた手」

手が老けていて人前に手を見せるの嫌。

 

手の甲の血管が浮き出て、シミやシワも多く浅黒くハリがないい。関節もゴツゴツして、おばちゃんみたいな「老けた手」

 

こんな手だけど、少しでもキレイな手になりたい人。

 

少し自慢していいですか。私が一番褒められるのは手なんです。「老け手」の友人から「手がキレイでいいなぁ~」と言われます。

 

この記事の内容

・あなたの手年齢は?

・アラフィフの私の手

・よく手をふやかしてた

・日焼けをしなかった

・よく摩る

・水素水を飲んで感じた変化

・何もしないことが綺麗の秘訣なのか?

・年齢は驚くほど手に現れる

・専用ケアはやっぱり違う

あなたの手年齢は?

早速、こちらを見て下さい。

 

手の年齢がひと目でわかりますよね。関節のシワ、甲のスジ、血管が浮き、浅黒さ、ハリの違い。

 

顔は整形出来るけど手は出来ない。顔の欠点はカバー出来るけど手の欠点はカバー出来ない。

 

手も顔と同じように目立つから、手が老けていると実年齢以上に老けた印象を与えてしまう。

 

アラフィフの私の手

2019.12.4日撮影(加工はいっさいしていません)

 

上の画像の40代50代の手に比べたら若く見えませんか(自分で言っちゃってスミマセン)

 

それでも、今年、いちばん老化を感じたのは「手の甲」でした。血管が目立ち始めてハリが確実に減ったから。

 

まあ、アラフィフ(それも上の方)だから、しょうがないのかもしれない。

 

けど、白くて透明感があって、自分でも見惚れてたから「老化」を感じ悲しくなった。

 

主婦もやっていたので、けして甘やかしてはいないんですよ。

 

30代の手の画像と大差ない気がするんですけど、どうですかね?

 

同日撮影(こちらも加工はしていません)

 

手は他人に見られるだけじゃなく、自分でも1日中見ている。

 

ネイル好きの女子はある意味自分のテンションを上げるためでもある。綺麗なネイルの手を見て気分が上がるからね。

 

そんな毎日見る手が「老け手」だったら悲しい。おばあちゃんじゃないのにおばあちゃんみたいな手。

 

あー少しでも若返らせたい。

 

ここからは、手を褒められることが多かった、私の手のケアや、やっていたことをまとめてみました。

 

お風呂で手をふやかしてました

長風呂すると指や手がふやけますよね。指紋がブヨブヨして手の甲もシワシワになるでしょ。ほぼ毎日、私は長風呂で手をふやかしていました。

 

そして、その後は放置です。保湿とかまったくしなかったんです。

 

お風呂上りは必ずボディクリームを塗る人が多いと思いますが、私は塗ったことなかった。

 

で、どうなるかというとカサカサです。ご想像通りです。

 

塗らなかったのは、乾燥をあまり気にしていなかったからですが、あるときからカサカサを感じなくなったんです。

 

このケア不足に、どんな作用や効果があったかは不明ですが、移行乾燥はいっさいありません。

日焼けをしなかった

手に日焼け止めは塗らなかったです。顔には塗っても多汗症の手には塗りませんでした。美肌のためには手の日焼けも厳禁ですが、私はまったくでした。

 

・【手汗がひどい】治療しても止まらない汗が改善【手汗が8割減少

 

よく摩る(さする)

右手で左手を、左手で右手の甲を指の方から手首の方へ摩る(マッサージ)こと。

 

ただ、摩るのではなく、丁寧に指1本ずつをテレビ観ながらよく摩ります。強めに指の関節を摩って自分的には「血流」が良くなることを意識していた気がします。

 

習慣になっているから日々摩ってます。アラフィフのいまは、皮膚も薄くなっていると思うのでクリームを塗ってます。皮膚が赤くなっても無視です。スパルタです。

水素水を飲んで感じた変化

医療関係の仕事をしていた際、水素の効果を調べました。水素のパワーに惹かれ、毎日飲んでいたら確実に透明感を感じました。

 

手のためではないですが、気が付いたら「あれ?!肌が綺麗」って感じでした。

 

 

何もしないことが綺麗の秘訣なのか?

お風呂上りにクリームは塗らない、日焼け止めは塗らない、摩擦で手が赤くなる。肌にはダメなことばかりしてる気がする。でも、本当に手に関しては甘やかさなかった。

 

でも、このスパルタのような状態が、肌本来の再生力が発揮されシミもシワもない手でいられているかもしれない。

 

美肌で有名なモデルさんの雑誌記事。

顔を洗ったら何も付けない。すると乾燥が酷く最悪な肌状態になる。それでも、洗顔後何もつけないでいると、あるときから乾燥しなくなりキメが整い肌が若返った。

 

洗顔後に何も付けない勇気はなかった。けど、考えてみたらこれと同じことを、私は手にはしてたんですよね。

 

年齢は驚くほど手に現れる

去年より確実に老けたと感じる私の手。それでも年相応には見えないと手前味噌ながら思います。

 

この数年していることは水素風呂に入ること、そして手専用のクリームを寝る前に塗っていること。昼間は手汗を掻くので相変わらず何も付けません。

 

女性は顔のお手入れには気を使うけど、手ってそこまで気を使いませんよね。

 

ただ、アラフォーになると手は驚くほど年齢が現れる。顔より先に年齢が現れるのが手なのです。

 

専用ケアはやっぱり違う

すでに「老け手」の場合はどうしたらいいのか。

 

顔やボディクリームを塗る?それでもいいと思います。だけど、老け手を改善したいなら手の専用のクリームがオススメです。

 

その理由はこうです。

 

以前、首のお手入れをするとき、顔用の高いクリームを首にも付けていました。

 

顔用だけど高価なクリーム、それを首に付けてるんだからって満足していたんです。

 

ある日、資生堂の美容部員さんに首にシワのない肌の綺麗な50代位の方がいました。

 

顔用の高級クリームを使っている私が秘訣を聞くと「首の皮膚は顔と違う。シワの入り方も違うから、ネック専用に研究開発された”首専用”のクリームを付けた方がいいですよ」と、教わりました。

 

それからは、首には首専用のクリームを使っています。

 

手もこれと同じです。

 

体の部位の中で日々いちばん動いている。関節の伸び縮みもある手には、手専用のクリームが良いということです。

 

整形が難しい手だから、「老け手」が加速する前にケアしたいですね。

 

私のスパルタ方法にはケアの必要ありません。10代からスパルタで何もしなかったらです。

 

理由はわかりませんが、良い土台が出来る方法だったのかも知れない。

 

ただし、すでに老け手の状態ならケアは必須です。いま何もしなければ、より老け手が加速するからです。

 

>あなたの“老け手”に本気のエイジングケア『ハンドピュレナ』

 

最近思います。女は髪と手と先端のお手入れが重要なのだと。