「保湿用ジェル状の目薬」と「目の充血をすぐ治したいときの目薬」

目の乾燥が気になるときに使う目薬寝る前専用の保湿ジェル状目薬」目の充血をすぐに治す目薬」2つを紹介します。

目次

保湿用に使うジェル状目薬

このジェル状の目薬はハワイのドラッグストア(カハラのロングス)で購入。現地の方が教えてくれて10年以上ずっと愛用。

教えて貰った当時、ジェル状目薬は日本にはなかったと思う。

「目が乾燥してるときの保湿には、ジェル目薬はお勧めだよ!」と、コレをお勧めされました。

ジェルなので普通の目薬のように上向いてポタって垂らすことは出来ない。で、日中使ったら大失敗!膜が張って視界がぼやけて見えない。ってことで就寝前限定です。

私の使い方はお米の半分位を目頭の粘膜部分に入れるだけ。目をパチパチとかしないでそのまま寝ちゃえばOK。

就寝前限定の保湿ジェル目薬

  • お米半分位を指先に出す
  • 目頭側の粘膜部分に入れる(乗せる)
  • そのまま就寝

朝起きると下瞼の淵が濡れたようにキラキラしていい感じなのよ。

充血をすぐ取る目薬

こちらも同じくハワイのドラッグストア(アラモアナのロングス)で購入。モデルさん達が撮影前に使うらしいです。目が充血してると疲れてそうだし白目がハッキリしている方が印象いいもんね。

モデルでもない私も目の充血が酷いときは使ってます。1つあると助かります。

ハワイのロングスドラッグス

ハワイには20回近く行ってるんだけど、必ずロングスドラッグス(Longs Drugs)には行きます。場所によって置いてある商品や価格も違うので、あちこちでチェックし目薬も違う場所のロングスで見つけて即購入。

スマイルシリーズ

おまけで、画像のスマイルシリーズの緑の方は5本目。爽快感がある目薬なのでスッキリしたいときに使う。プレミアムは疲れが酷いときってに使います。どちらも長年使っているので安心で気に入ってます。